読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめのラン練習日記

初心者の練習日記。2017/3 篠山ABCマラソンでサブ3.5達成。主に長居公園をぼっちランしています。

体幹の重要性

休息日

今月の総走行距離:373km(レース含む)
昨日大阪マラソンだったので、今日は休息日。というかやはり筋肉痛が出ている。両脚の太もも。脚に厳しいペースで走り続けたからなぁ。

昨日のレース後半は、脚が重くなってから腕を振って走ったけど(動かない足を腕で動かす)、ここで思うのは上半身の筋力、体幹の重要性だ。体幹とは身体の胴体部分を指す。

自分自身、毎日100回ずつ腕立て伏せ・腹筋、背筋、スクワット2種類をしているが、そのおかげで体幹が鍛えられ、少なからずタイム向上に寄与していると思っている。

体幹を使って走るランニング」が「脚だけランニング」より速いことはよく言われている。
もう少し掘り下げて研究したいと思い、図書館で借りた本が、金哲彦さんの「体幹ランニング」だ。

写真や図解でわかりやすく、体幹エクササイズなども載っているため、この本を読んで体幹を鍛えればもっと楽に速く走れるようになる気がする。

簡単にできる体幹エクササイズだけでも読む価値があるように思う。日頃のトレーニングに取り入れていきたい。

来月は10kmマラソンをMさんと一緒に出る予定。今後のフルマラソンの参加は現時点では未定だが、いつでも走れる準備は怠らないようにしたいと思う。