読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめのラン練習日記

初心者の練習日記。2017/3 篠山ABCマラソンでサブ3.5達成。主に長居公園をぼっちランしています。

フルマラソンの疲労の考察

休息日

今日も結局休息日に。大阪マラソン後の肉体疲労がなかなか取れない。特に両脚太ももの筋肉痛と、左足裏のアーチの張り。右足裏は医師から足底筋膜炎の診断を受けているけど、左足の違和感は初めて。
まぁ、大阪マラソンは練習の時より明らかにオーバーペースだったから(自分でもよく走れたと思う)、蓄積ダメージも相当なんだろうと思う。

大勢のランナーで追い抜くのも大変だった

11/20の神戸マラソンも落選してよかったと正直思っている。良いコンディションではとても走れないだろう。
Mさんから言われた「フルマラソンは年に2回までにしたほうがいい」というのも理にかなってる気がする。そのくらいの頻度がちょうど良いように思う。

大会の参加間隔もあるが、意外に見落としがちなのが、コースの路面。大阪30Kのときみたいな、脚に厳しい路面状況(降雨後の水を含んだ地面で路面の反発が弱い)だと、ペースの割に脚に疲労が溜まる。
普段長居公園アスファルトの上しか走っていなかった僕は全く対応できなかった。本番レースの路面と気候を考えた上で、練習場所とペースも考える必要があるだろう。
下見ができればベストだが、最低でもRUNNETの参加者コメントなどには目を通しておきたい。

マラソンは非常に複雑なスポーツだと思う。何か一つ不安要素ができたり、歯車が狂うと、メンタル面がフィジカル面にまで影響してくる。
そうならないためにも入念な準備が必要だろう。

次のフルマラソンはまだ決まってはいないが(泉州国際落ちたし、篠山ABCも検討中)来年も、大阪・神戸・奈良のどれかには出たいなと思っている。クジ運もクリック運も悪いが…泣
それまで綿密な計画を立てて練習・休息をしたい。